Travel Kurarin

Travel Kurarin

旅行ガイドブック出版社サラリーマンの旅のメモと青年海外協力隊(2018年1次隊、ミクロネシア チューク州 観光)のメモ

17/12 イラン、アゼルバイジャン、ジョージア、アルメニア

18日目 トビリシ→イスタンブール→帰国

トビリシ空港は寝れるところがない。数個だけ、肘置きがないベンチがあった。そこで少しだけ寝た。 4時ごろに起きると、乗る予定の便が欠航になってる、、、 他の航空会社もイスタンブール行き全て欠航だ。トビリシでの濃霧が原因らしい。外を見ると、たしか…

17日目 エレバン→トビリシ 【バス移動、空港】

朝起きて、朝ごはんは食べずにチェックアウト。 vagasyの前の道路を共和国広場方向に少し進んだところにバス停がある。そこから23番バスに乗る。 キリキアバスターミナル着三角屋根の大きな建物の隣にミニバンが集まってるので、トビリシ行きを探す。すぐ見…

16日目 エレバン【エチミアジン、ストリップ】

疲れていたのか、ぐっすり寝た 8時過ぎな目覚ましかけて起きた。 紅茶を一杯もらって、シャワーを浴びる。きちんとホットシャワーが出る。暖かい。石鹸がなくなってきた。泡が足りない。 朝ごはんは宿のお母さん的な人が作ってくれる。にんじんの炒め物と米…

15日目 トビリシ → エレバン【バス移動、HOSTEL VAGASY】

なかなか寝付けなかった、、 昔はもっと簡単にドミトリーでも寝れたのにどうしてだろう。例のデブ女のいびきのせいか?今まで体験した中でトップクラスのいびきだった。低音がすごく強い。 あまり深い眠りにつくことができず、7:00過ぎに起きてしまった。イ…

14日目 トビリシ【コンフォートプラス、古着、ロープウェイ】

ベッドのマットレスが柔らかすぎて腰が痛いそれでもやっぱり疲れていたのか、ぐっすり寝た。10:30起床 暖かい紅茶を入れて飲む宿には日本人が4人主とおじさん2人と俺 主と少し話した3ヶ月くらいいるらしい 昨夜、同じドミトリーのデブ女が夜中うるさかったら…

13日目 バクー →トビリシ【鉄道移動、コンフォートプラス、ムタツミンダ山、ハマム銭湯】

全然よく寝付けなかった朝7時過ぎに起こされたそろそろ国境に着くらしいトイレが行列 とりあえずパスポートと税関申請書(昨夜配られた)を用意して待つなかなか来ないのでちょっと寝てた 国境に着いたらトイレなどは禁止になる軍服を着た人たちが列車に入って…

12日目 バクー → トビリシ【日本庭園、ヤナルダグ、ザハ、ヘイダル・アリエフセンター、鉄道移動】

昨日は夜遅くまでパーティだったようでレストランがずっとうるさかったドミトリーの他の客は全員友達みたいで、何度も出入りしては電気をつけて大声で話すのがうざかった こうやってると、アルコール禁止について考えさせれる。トラブルのもとであるアルコー…

11日目 イラン タブリーズ→バクー【国境、バス移動、旧市街、フレームタワー】

7時に起床宿の主人を叩き起こす 国境の門に行くと優しい人が教えてくれたここで待ってろ、と。その場にいたおっさんがイランリアルとアゼルバイジャンマナトを交換してくれたレートは悪かったが使えなくなる、交換できなくなるイランリアルが処分できてすっ…

10日目 マークー→タブリーズ→アゼルバイジャンのバクーへ【バス移動】

8時起床 適当にタクシーをつかまえてマークーのバスターミナルへ25000リアル ちょうど前のバスが行ってしまったらしく、いくつかの会社で聞いても次のバスは10時それを購入。 マークーからタブリーズ バス120000リアル ターミナル周辺を散歩したけど何もない…

9日目 タブリーズ→マークー【バス移動】

なかなか朝起きれず、8:00くらいに起床部屋を片付けて、さっさとチェックアウトするパスポートは無事戻ってきた 市バスターミナルで104番のバスに乗り込むペルシャ語の数字を覚えてよかったかなり役立つ 長距離バスターミナルに向かう マークー行きを購入9:4…

8日目 タブリーズ【バザール、モスク】

外の車の音がうるさかったり、少し肌寒かったりで何度か起きた。かたいベッドで腰が痛い。それでも眠気には勝てず、ずいぶん寝てしまった。目覚ましをかけなかったら起きたのは10:30だった。 部屋ですこしダラダラして、出発。タブリーズの街をぐるーっと回…

7日目 テヘラン→タブリーズ【バス移動、バザール】

朝4時半くらいに起こされた。テヘランについた。 バスターミナルに着くと思っていたらアザディ広場に着いた。タクシーがよってくる。あたりは暗い。ここがインドだったら怖いけど、イランは大丈夫。 とりあえずタブリーズに行きたいと伝えるが、みんな英語が…

6日目 エスファハーン→ヤズド【バス移動、ゾロアスター教寺院、マスジェデ・ジャーメ、鳥葬場(沈黙の塔)】

朝7時起床部屋の片付け、仕事、朝食をとる朝食のナンを3枚、ビニール袋に入れて持っていくことにした 3泊分の精算バザールで雑貨買いすぎてもうリアルがなかったのでUSドルで支払い。3泊で75ドル。 ヤズドに行きたいと言うと、宿の主人が北バスターミナルを…

5日目 エスファハーン【マスジェデ・ジャーメ、バザール、アーリーガープー宮殿、マスジェデ・エマーム、マスジェデ・シェイフ・ロトゥフォッラー】

起床、ホテルで朝食 相変わらずパサパサのチャパティ 紅茶がおいしい。今日はオレンジジュースがあった この日は少し雨 軽く仕事をしてから出発 エマーム広場を通ってバザールを通って、マスジェデ・ジャーメに向かう。 歩くとけっこうかかったけど、バザー…

4日目 イスファハーン(カーシャーン nashbad)【地下都市、チャイハネ、シーシャ、バザール】

7時起床 日本人旅行者(以後Oさん)が朝食時間を間違えていたらしく 少し遅れる 朝食はパリパリのチャパティ(薄いナン)とコーヒー、バター、ゆで卵 味はまぁ普通に食べれる程度 食後には紅茶も出してくれた 8時20分出発 タクシードライバーは英語がほぼ話…

3日目 テヘラン→イスファハーン(エスファハン)

朝起床。ちょっと寝すぎた。9時。 急いで片付けをして、二人に別れを言う。 朝ごはんくらい食べていけ、と言われるが寝すぎた、と言って残念ながら断る。 チェキを撮って、写真を撮って、お別れ。 前にも後ろにもバックパックを背負って歩いてバスターミナル…

2日目 テヘラン

結局、12時間近く寝ていた おかげですこしだけ体調は良くなった シャビンが朝ごはんにパンを買ってきてくれた。搾りたてのオレンジジュースも。 9時くらいにクリス(もう一人の宿泊者)を見送って、続いて俺も出かけることに。 家から15分くらい歩いて、大き…

1日目 テヘラン

成田空港からターキッシュエアラインズ 初めて乗った。 日本人CAさんはいなくて、日本語は片言だが優しい 食事はまぁまぁ。やたらオムレツが出る イスタンブールで約6時間のトランジット プライオリティパスの使えるラウンジでぐっすり寝た シャワーもあった…

イラン ビザ アライバルビザ 到着ビザ 取得について

2017年12月22日 テヘラン空港着のアライバルビザの情報 イランのアライバルビザ ターキッシュエアラインズでイスタンブール経由でテヘランに到着 アライバルビザは問題なく申請できた。 写真は要らない、地球の歩き方に書いてある事前申請のeビザも要らない …