Travel Kurarin

旅行ガイドブック出版社サラリーマンの旅のメモと青年海外協力隊(2018年1次隊、ミクロネシア チューク州 観光)のメモ

青年海外協力隊のサラリーマン救済制度がなくなる!?

今回、俺はJICAの人件費補てんという制度を使って

会社を有給休職2年間をさせてもらい、青年海外協力隊に参加する。

 

その時に、大いに活用させてもらったのがその人件費補てん制度だ。

www.jica.go.jp

 

ようは簡単に言ってしまうと、、、

 

JICAから給料とか社会保険費とか、休職のコストはほぼ全て払うから

合格したサラリーマンの人を有給休職扱いにしてあげてください!

 

という制度。

条件とか金額制限とかはありつつも、俺の場合は会社が俺を雇用し続けるコストは

すべてこれでまかえることがわかり、会社として初めて有給休職が認められた。

 

しかし、そのとても助けて頂いた人件費補てん制度が来年以降、大幅に見直される予定のようだ。(上記URLの上部を参照)

 

サラリーマン救済制度がなくなってしまう、、

休職を考えている人は今年が最後の受け時かもしれない。